ブログトップ

今日の心の空模様

fuwako.exblog.jp

<   2006年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

大好きな気持ち。

お祭りに恋してる。
ドキドキもワクワクも、ここ2日間のお祭りからもらった。
いろんな人が一生懸命に動く姿が、木漏れ日の差し込む活気あふれる並木道が、たくさんの笑顔が、全部キラキラしてた。
きらきらしてて、とってもまぶしかった。
なんだかとってもhappyだった。
なんだかとっても、心があったかかった。
ひとつぶの小さな宝石も、集まればたくさんの光を放つように、ひとりひとりの頑張りが素敵なお祭りを作り上げてて…ちょっぴり泣きそうになった。
うれしくって、でもさみしくって、切ない。
そんなふわふわした気持ち。
もう少し、この心地いい余韻に浸っていたい、そんな気持ち。
あぁ、しあわせだなぁって、今すごくしみじみ感じてる。
みんな大好き。
[PR]
by fu-wako | 2006-05-28 22:09 | 日々の跡

心のキラキラ

朝ですよー。
起きましたよー、今日こそは。
晴れてるし♪

昨日は、すごくいいことがあったり、すごくいやなことがあったり、心がぐらぐら揺れちゃいそうな1日でした。
いやだったこと:
・素直になろうと吹っ切れたら、吹っ切れすぎてテンションが上がり、まみーに「突然すぎる」と指摘されてしまったこと
・せっかく自分でいろんなことを決意したのに、それを否定的に捉えられてしまったこと
・前みたいに、友達の目にうつる自分に自信を持てないこと
・いじめっこだと男の子達に言われたこと
いいこと:
・体育の授業がすごく楽しかったこと
・空き時間に友達といろんな話ができたこと
・なくしてた定期券入れが見つかったこと(拾ってくれた方に感謝です)
・かわいい傘を買えたこと
・眠くてもピアノを弾いたこと

最近、なんだか、なんていうのかな、心がぐらぐらしっぱなし。
定まらないのです。
だからそれが友達にも通じてしまうのか・・・前みたいに「きらきらしてるね」って褒めてもらえなくなりました。
褒めてもらうために頑張って作ってたわけじゃないけど・・・やっぱり、きらきら感や癒しオーラが
自分の中から0になってしまうのはつらい。
まっすぐで、透きとおる心じゃなくなってしまうのはつらい。
冗談だとわかってても、「いじめっこだね」とか「げす」って言われちゃうのはつらい。
そんなこんなで、自分の居場所がなくなったようなさみしさを感じてた矢先・・・
こんな文章を見つけました。

~心のキラキラ、身にまとって。
  スイーツの甘さに和んだり、映画を観たり、
  大好きな人とゆったり時間を過ごしたり。
  毎日、小さな幸せを感じていると、
  心の中の宝石箱にどんどん宝が増えてくる。
  実は、その宝の数がオーラの力。
  魅力的な女の子がまとっているハッピーオーラの光源は、
  心の奥にあったのです。

なるほど、と思いました。
最近、友達の素敵なオーラにくらくらくることがたくさんあったけど・・・
これなのね、という感じでした。
日々の過ごし方が、その人の色を作るんだなって思いました。
わたしもそんな友達のように、自分なりのいい色を出したいなって強く思ったから・・・
素敵な過ごし方をしようって、またまた宣言しちゃいます☆
[PR]
by fu-wako | 2006-05-24 06:21 | 日々の跡

宣言

a0043526_21104299.jpg

生き方、決めました。
素直に生きます。
まっさらな青空のように。
澄み渡る青空のように。
澄み切ったブルーの透明さのように。
自分に素直に、他人にも素直に。
やりたいことは思いっきり、やりたくなくてもやらなきゃいけないことは思いっきり。
思いっきり楽しんで。
思いっきり疲れて。
思いっきり駆け抜けたい。
楽しいことを途中でやめたくない。
嫌いなことを途中であきらめたくない。
だから、家族がいやな顔をしようと、やめたら?って諫められようとも、自分の心で決めたい。
どれをやるか、どれをやらないか、自分の心で素直に決めたい。
人の顔色をうかがって、自分の心にうそをつくのは、もうやめたい。
無理して我慢するのも、発散できずにいらいらするのも、もうやめたい。
家族に遠慮し過ぎて、本心と反対の方向に向かってしまうのも、もうやめたい。
自分の心に向き合って、まっすぐな気持ちで突き進みたい。
だからとりあえずは、お祭りに情熱を燃やして、好きな人を愛しく思う気持ちを大切にしたい。
[PR]
by fu-wako | 2006-05-22 21:10 | 日々の跡

ごちゃごちゃ…

どうしていいか、わかんないな。
今の状況、改善できず路頭に迷い気味。
大したことじゃない、深く考える必要のないこと…のはずなのに、答えが見つからないまま、ずるずるもがいちゃってる。
家族とうまくいってないわけじゃない。
仲だってかなりイイ。
よく話すし、笑い声が響く家庭。
それなのに、どこかぎくしゃく。
何かがおかしい。
しばらくぶりに一緒に暮らしてるぱぱとの距離感が、いまいちしっくりこない。
自分でもそう思う。
遠慮したり、ぱぱの顔色をうかがってしまう。
ちょっとストレス。
でもそれは、わたしのわがままなんだよね、って思う。
だって、とっても些細なことに目くじら立てても仕方ないから。
ぱぱだって、いろいろ我慢してるはずだから。
でも、でも、そうじゃない。
わたしが一番、ストレスフル…どこかでそんなふうに、利己的に考えちゃってる。
将来が決まらないのも、焦りのひとつ。
これから先、何をしていきたいのか。
学びたい目先の学問は、ある程度しぼれてても、学び終えた後の自分が予想できない。
研究者になりたいのか、キャリアウーマンの道を選ぶのか。
大学卒業後が霞んでて、よく見えない。
おっきなブラックホールが、2年後の未来に広がっているかのような恐怖心。

どうすればいいのかわからない。
家族との関係も、将来のことも。
どうすればうまく回ってくれるのかわからない…そんな歯車がわたしの周りにはあふれてて。
とりあえず、まっさらな心でひとつずつ回すっきゃない。

今、きっと、かなりの革命前夜な気がする。
気合いを入れて、自分改革を始める前夜。
思いっきり自分を変える必要があるから、何から始めればいいのか不明。
とりあえず…今日は寝ます。
[PR]
by fu-wako | 2006-05-22 00:04 | 日々の跡

心のぐちゃぐちゃ

さっき、と言っても3時間くらい前だけど、おお泣きしました。
わ~ん、とか、ぎゃーーっとは泣かなかったけど・・・
ぽろり、ぽろり、ぽろり・・・大粒の涙が止まりませんでした。

最近、まみーとしっくりいっていませんでした。
理由はわかるような、わからないような。
つまり、わがままなんです、わたし。
自分がやると決めておきながら、根気がなくて続かなかったこと・達成できなかったことが積み重なってゆくと、いらいら・ぴりぴりし始めてしまいます。
自分で自分に「もうハタチでしょ!」と突っ込みたくなるくらい、こども。
こどもよりもだめかも。
だって、子供ほど素直じゃないから。
将来の夢とか、これから取っておくと有利な資格とか、ずっと続けてきた習い事とか、今夢中になっているサークルとか、うまく時間をやりくりして全部完璧に楽しもう・・・
そう思うだけで、そう思う気持ちが先走っちゃうばっかりに、気持ちが空回りして、何もできないまま自己嫌悪に陥ります。
その繰り返し。
弱いんだよね、自分に。
甘いのです、自分に。
ピアノも合唱も勉強も趣味も、まんべんなくこなしている友達を見ると、「よ~し、わたしも頑張るぞ」という気持ちがわく前に、沈みます。
ず~んって。
どこかにぽんっと突き飛ばされたような、ショックとわけのわからない不安の渦に飲み込まれそうになります。
待って、置いてかないでって叫びたくなっちゃう。
泣きたくなる。
胸がぎゅっと締め付けられたように、息苦しくなって、こころが重たくなる。
そんなひまがあったら、すごいと思う人を見習って活動的に行動しなさい、と自分に怒りたくなります。
・・・くらい、くらいわ、この日記。
そんなわたしのグチャグチャな心模様を知ってか知らずか、母親はプレッシャーらしきものをかけてきて・・・(わたしの被害妄想かもしれないけれど・・・)
爆発してしまいました。
小規模な火山の爆発。
石ころの代わりに、涙がぽろぽろこぼれて。
目がはれちゃうくらい泣いたら、なんだかすっきりしました。
よし、がんばろうって思えそう。
いきなり全部はむりだから、まずは将来の夢を決めるべくネットを調べて、その次に自宅にいながらにして自立できるような生活方法を考えて、空き時間の使い方を検討して・・・
そうやって、ほんの少しでも頑張れれば、歯車は狂わずに上手に回ってくれるような気がします。
友達からもらう強すぎるくらいの刺激に負けないで、上手に吸収できるような気がしてきます。
こうやって、いっぱいだらだらと書いているうちに、整理整頓ができるような気がするからblogは好き。
でも、自分の中のもやもやしたものを全部流してくれる涙のほうが、今のわたしには効いたみたい。
そう、よく考えれば、将来の夢とか好きな人のこととか、そういう希望いっぱいの話題に胸を痛められるのは、すごくしあわせなんだなって思う。
友達が「甘い憂鬱」と表現したように、今のこの心のぐちゃぐちゃも、つらいけど幸せな状態なんだよね、きっと。
また明日、気持ちを明るく保って、元気に学校に行きます♪
[PR]
by fu-wako | 2006-05-19 01:00 | 日々の跡

恋しそう。

恋をした、と思う。
自分のことなのに、断定しないなんて・・・変だなって自分でも思う。
でも、でも・・・
「恋をしてるんだー」って大声で叫べるような自信はないから、「恋をしたと思う」という感じ。
とかなんとか言って、自分でも正直よくわからない。

しばらくぶりに、どきどきした。
しばらくぶりに、胸がきゅんってなった。
しばらくぶりに、目でその人を追いそうになった。
臆病で怖がりだから、長い間いろんな想いが募っても、好きになりすぎないように自分でブレーキをかけてた。
誰かを大好きになって、その人のことを考えては、一喜一憂しないように頑張ってた。
やきもちをやきたくなかったし、その大好きな男の子に彼女ができてショックを受けちゃうのも体験したくなかった。
だから、ずーっと長い間、好きになり過ぎないようにしてた。
のめりこんで、泣きたくなるような恋は避けてた。
友達には恵まれて、じゃれあえるBGがいっぱいいて、そんな日々もしあわせだったから、彼氏はほしくても絶対に自分から恋をしないように逃げてた。

大学に入って、クラスに仲いい男の子がほしくて、焦った時期もあったし、同じクラスの人をかなり好きだったこともあった。
今だから、あのときの気持ちはうそじゃなかったって思えるけど、当時は絶対に自分が恋をしてるだなんて思いたくなかった。
というより、その人のことを好きな自分を認めたくなかった。
なんでかな、素直じゃないから。
どうしても、その人を好きな気持ちはなかったことにしようとしてた。
そのうちに、その人は遠くに行ってしまって、好きだったと気づいた時には疎遠になってた。
物理的な距離の遠さよりも、心の距離の遠さはつらいって、そのとき実感した。
あれから半年。
大好きだった人と心が離れて半年。
少し、何かが変わって、自分の中の何かが変わって、新しい人を好きになりそうな予感。
疎遠になってしまった人へのごめんなさいの気持ちが、罪の思いが、消えないうちは誰かを好きになっちゃいけないような気がしてた。
それは今でもそう。
なんとなく、ただなんとなくだけど後ろめたい。
ドラマや映画のように、深い恋愛をしたわけじゃないから、わたしのようなちっぽけな出来事でこんなにいろいろ考えちゃうのは、ばかみたいな気がするけど・・・。
大げさすぎて、自分でも恥ずかしくなっちゃうけど。
でも、やっぱり、わたしの中ではおっきな出来事だったから、今でも少し傷が痛む。

わたしの恋愛は、世間一般よりも子供っぽいと思う。
LOVEの前で止まっているような、スキだ嫌いだで一喜一憂しちゃうような、そんな幼い恋だと思う。
でも、今は、かなり恋をしそうな気がする。
1週間に1回しか会えない人だけど、すごくすごく好きになりそうな気がする。
今度こそ、自分にブレーキをかけないで、ごまかさないで、まっすぐに恋をしたい。
[PR]
by fu-wako | 2006-05-17 00:21 | 恋水

恋するメッセ

何度も、やろうかどうしようか迷って始めたメッセンジャー。
略してメッセ。
パソコンを使ってのおしゃべりです。
チャットに似てるみたい。

好きな人がやってみない?って言ったから、始めました。
単純です、わたし。
でも、始めたと言っても、実際にメッセを使ったのは1回だけ。
事務的な会話をするために1回だけ。
でも、すごく楽しかった。
距離が近づいたみたいで、どきどきした。
LOVEな好きな人ではないけれど、一緒にいたり・おしゃべりしてるとどきどきする人。
これから、もしかしたら好きになるかもしれない人・・・?
そんな人と、今日、ちょこっとメッセをしてみた。
思い切って、話しかけて・・・。
メッセに加入してる人のリストから、その人の名前を探して、ダブルクリックして。
用件だけ、書いてみた。
「忙しかったら、聞き流してくださいな」って初めに書いた。
ほんとはちょっと相手をしてほしかったけど、じゃまはしたくないから。
応答を待ちつつ、心の中では期待しながらも、表面上では期待してないフリをしてみた。
どきどきどき・・・
応答があって、ほっとした。
用件だけ伝えるつもりが、もうひとつ伝えたかったことを言えた。
なんだかうれしくなった。

でも、ちょっと切り上げるタイミングを逃したせいで、「今日は忙しいからまた今度」って言われてしまいました。
きゅ・・・かすかに胸が痛みました。
早く、会話を終わらせておけばよかったって。
こっちから、「でわ、おやすみなさい」って言い出せばよかったって。
その人が最後の方で応答してくれた言葉は「(笑)」
忙しくて、仕方なくそう打ち込んだのか、それともほんとに微笑んでくれてたのか。


わからないから不安になります。
相手が見えないから不安になります。
やっぱり、メッセは苦手です。
きっと、また、しばらくはメッセに手を出せなさそうです。
切なくて、甘酸っぱい夜。
恋をしてるつもりはないけど、これを読む人はそう感じるだろうな、とか思ったり。
そろそろ、寝たほうがいいでしょう。
肌が痛んじゃう。
なんだかほろ苦い夜です。
なんだかちょっと、恋する乙女名気分です(笑)
[PR]
by fu-wako | 2006-05-15 01:27 | 恋水

happyな夜

昨日の楽しさの余韻がまだ続いています。
思い出すのは、大好きな人たちの笑顔笑顔。
楽しかったなー、ほんとに。
昨日は、サークルの飲み会だったのです。
in 渋谷。
雨降りで、ほんとだったら出不精(?)なわたしは家にいたいところなのですが・・・
何かに引き寄せられて、無性に参加したくって、バイトの後に猛ダッシュ!
行ってよかった。
ほんとに行ってよかった。
楽しかった、すごくすごく楽しかった。
笑みがとまらなかった。
ノンストップ・スマイル。
あんな時間を過ごせて、そのおかげでこんなにも元気が出てきたこと、そのこともすごくうれしくて・・・。
あ~、どうしよう、なんだかちょっと興奮してる。
そんな自分に苦笑しちゃう。
大好きな先輩がお酒のおかげで饒舌だったのも、普段はあまり話さなかった友達とすっごくフレンドリーに接することが出来たのも、お酒とお店のシックな雰囲気とみんなのおかげです。
ここ数日の、軽く鬱な気持ちが吹っ飛びました♪
このしあわせ、明日学校に行ったら、みんなに振りまいちゃいそうです。
迷惑だよね、ひとりハイテンションだなんて(笑)
恋しちゃってます、きっと。
いろんな人に。
いろんな笑顔に。
わたしは、きっと、ほっくりしたやさしい笑顔に弱いのです。
ひまわりのような明るくてパワフルな笑顔も、かすみ草のような切なげな笑顔も、くしゃっと恥ずかしそうに笑う笑顔も、どれもこれも魅力的。
笑顔はとびっきりのお薬だと思います。
そんなお薬、自分でもいっぱい作ってゆきたいな。
[PR]
by fu-wako | 2006-05-14 23:38 | 日々の跡

肩の力を抜いて…

くるりを聴いてみた。
というより、今、聴いてるの。
GO BACK TO CHINA、いい感じです♪
異国情緒あふれるサウンドと、かったるそうなビートが不思議と心地いい。
懐かしいような、甘酸っぱい味が胸いっぱいに広がります。
それにしても、気合いが入ってるのか謎な歌声…癒されちゃう。

ここ数日の反省を活かして、今日はなかなかアクティブに活動しました。
ちゃんとひとりで銀行の手続きもできたし(笑)、授業も起きてたし、見たかった映画も1本見れたし、教職科目は欠席分のノートを授業中に写し終わったし…。
いやぁ、なんだか満足。
え、そんなんで満足?というつっこみはスルーしちゃいますよ~(笑)
わたしなりに、わたしなりの頑張りができたから、素直にうれしいのです。
しばらくぶりの早起きも、しばらくぶりのお弁当作りも新鮮。
そして、しばらくぶりの友達とのおしゃべりも幸せでした☆
ちっちゃなことを頑張って頑張って…こつこつ積み重なれば、おっきな頑張りになるのだから。
努力の二文字は、なんだか圧迫感があって苦手だったけど、自分のペースで進むのならば気も楽♪
ちまちまでも、ちょこちょこでも、ゆっくり一歩ずつ精進していこう、そう思えるようになりました。
だから、すごくすごくすっきりな気分です。
立派に大きな頑張りをしなきゃ、そんなふうにガチガチになってた頃よりも、ほんとに頑張れそうな気がします。
明日もいい日にしたいな☆
[PR]
by fu-wako | 2006-05-08 20:39 | 日々の跡

もやもや

今日はしばらくぶりの代ゼミバイトでした。
ひょんなことから、レギュラーシフトに組み込んでもらえたので、土曜日は働く日になりました。
がんばるぞ~(^_-)db(-_^)
電車の中で本を読もうと思って、どれにしようか一生懸命選んでたのに…結局、セレクトした本をかばんに入れ忘れちゃった。
あらぁ。
あらぁ、あらら。
…う~ん、なんだか最近、GW疲れです。
長いなが~いブランクを経て、今年の春から一緒に暮らし始めたぱぱとの生活疲れ…かな。
初めのころは緊張したりもしてたから、お互いに気を遣いつつ穏やかに過ごしてたんだけど…そろそろ慣れてきて、わがままが出ちゃうようになりました。
ぱぱも同じみたい。
ずっと気ままなひとり暮らしを満喫してたから、あれやこれやと世話を焼いちゃう女性陣にお疲れモード。
温厚な性格だから、怒ったりしない代わりに…少々ぴりぴりしちゃってる。
ままも疲れ果てちゃって。
苦手だな、こういうの。
自分は結構、いらいらが顔に出ちゃうくせに、家族のいらいらは苦手。
胸がぎゅぎゅぎゅっと
絞られたように苦しくなる。
うまく息が吸えないような、こころがもやもやする苦しさ。
もやもやなんて、どこかにいっちゃえばいいのになぁ。
すぱーっと、晴れわたってほしい。
…そんなこんなで昨日からブルーだったのに、バイトをしたらすっきりしました。
気持ちがしゃんっとなった気分♪
なかなか爽快です。
12時からずっと、無食無休で空腹は限界だけど、こころも軽くなっていい感じ♪( ^o^)\(^-^ )♪
バイト様様です。
お腹が空き過ぎてイタイ…
[PR]
by fu-wako | 2006-05-06 19:00 | 日々の跡