ブログトップ

今日の心の空模様

fuwako.exblog.jp

<   2005年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ちっちゃな変化

2学期になったら、ひとつ習慣が増えました♪
それは・・・
”学校から帰ってきたらまったりする”にプラスして、PCを開くこと。

中学も高校もそして今も、メカ音痴は抜けなくて、みんなのPC関係の会話が外国語に聞こえちゃうのも相変わらずだけど・・・
わからなくてもいろいろやってみるのが楽しくなった☆

前は、何かをやる前に、頭の中でシュミレーションして、「あ、できない(>_<)」って思ったらあきらめてた。
できなくて傷ついて、胸がじくじくするのはいやだったから。
でも、大学の友達やバイトの先輩、サークルのみんなを通して、「できなくてもやってみること」の醍醐味、みたいなものがわかって・・・
やっとこさっとこ、1歩が踏み出せるようになった・・・
かな。

それはやっぱり、ビビリなわたしにとっては、うれしいことです♪
ちっちゃなことかもだけど、うれしい。
[PR]
by fu-wako | 2005-10-30 23:37 | 日々の跡

Flow with it.

心が、ほろり。
…ぽろり、かな?
とっても感動した本のこと、ちょっと書きます。
こんな本に出会えたことがうれしくて、今、とってもハッピー。
その本とは…

吉本由美 「天使の樹 (エンジェル ツリー)」

すごくいい。
とてもいい。
言葉で表現すると、なんだか内容がうまく伝えられなくて、うすっぺらになるような気がしちゃう。
なんていうのかな、すごく心がほわってなるの。
涙は出ないけど、心がほろり、とするような。
かみ締めてかみ締めて、何度でも読み直したいな、と思える1冊です。

     Flow with it
          流れに任せる
             (「天使の樹」より) 
[PR]
by fu-wako | 2005-10-29 22:27 | 本のいろは

まあるい気持ち。

最近、ほんわか心があったかくなるような、そんな恋に憧れてて・・・。
恋に恋しちゃってるのかな。

この前、友達と相合傘をしてて、なんだかとってもほっとした。
なんでかな。
好きな人ではなくても、誰かを大切にしたり、誰かに大切にされると、こころがあったかくなって、なんだかとてもおだやかな気持ちになれる。
そんな、まあるい気持ちがとてもいとおしくて、なんだか恋っていいな、って思った。

大好きな人ができたら、その人のことを考えて、その人のことを想って、やさしい気持ちになれるんだろな。
そう想うだけで、自然にほほえんじゃう。
自然に気持ちが和らいじゃう。

恋って魔法みたい。
わたしも、魔法にかかりたいな。
[PR]
by fu-wako | 2005-10-27 22:33 | 恋水

やきもち。

ううう・・・今また、わたしの中のやきもち虫がうずうず・・・。

友達のmixi見てたら、彼女のハンドメイドのピアスの写真が・・・
すっごいかわいい!!!!
そういうかわいいものを作れる彼女の器用さと、忙しい日々の中で時間をみつけて作業できるすごさ、そういうもろもろのスゴサにやきもち。

やきもち、焼きやすい方みたい。
こう、なんでかな、自分と他人をすぐ比べちゃう。
比べて、相手がすごいなって感じたら、だめになっちゃう。
よし、自分も頑張ろう、とか思うより前に、どんどん凹んでいく。
うらやんだり、ねたんだり、疲れちゃうのは自分なのに、でもやめられない。

そんなわたしも、最近はだいぶ変われました。
だいぶじゃないか、ちょっとかも(汗)
きっかけは、ある著名な方の言葉。
「うらやましいという気持ちをエネルギーに頑張ること」
ああ、そうか、そうなんだ。
わたしの悪いことは、せっかくエネルギーを作り出しても、それを相手をうらやむことに注いで、自分の頑張りに注げていない。

そう思えたときから、だいぶ楽になりました。
すごい人を見て、素直にすごいと言って、そして追いつこうと頑張る。
そのことの、なんと楽なこと!
追いつくための努力は大変でも、うじうじねたむことよりも、ずっと健全。

さぁ、今度は、時間をうまく見つけて、編み物でも始めようかな♪
[PR]
by fu-wako | 2005-10-26 23:33 | 日々の跡

大切なこと。

ちっちゃな幸せとか、小さな喜びとか、ただ過ごしてたら見落としてしまうことって、たくさんあるんだなって思った。
そのことは、前からわかってたつもりだったけど、でもあんまり実感はできてなかった。
あまりにも毎日が普通すぎて、あまりにも毎日がおだやか過ぎて、星屑のかけらのような楽しさに囲まれていることに感謝できないでいた。
なんでいきなりこんなことを思ったかというと、ドラマ「1リットルの涙」をちらっと見たから。
生きること、そのことが幸せで、家族に囲まれて、安定した生活、普通の生活を送ることこそが喜びで・・・そういう幸せのあり方が、この世の中にはたくさん存在するんだと思うと、なんだか切なくて、泣きそうだった。
[PR]
by fu-wako | 2005-10-25 23:37 | 日々の跡

心に残ることば

心に残る名言、座右の銘は?

えーっと、えーっと・・・と考え込まずに思いつくのが、中学の先生の言葉。
 「心の花を咲かせよう」
これは、何度も何度も、ほんとにいっぱい聞いた言葉です。
誰もが種を持っていて、ちっちゃな芽を一生懸命に出していて、だからこそ、それをつんじゃいけなくて、できることならみんなでその芽を伸ばして、きれいな花を咲かせよう、自分の花もみんなの花も。
そういうすてきなメッセージが込められた、すてきなひとことです。
4年たった今も、この言葉を思い出すとじーんとくる、なんだか周りの空気があわい桃色に見えてくる、そんな不思議な魔法をかけてくれる。
この言葉を好きな人は、たくさんいると思う。
そして、初めてこの言葉と出会った人も、きっと好きになると思う。
みんなの心に、ずっとずっと残る言葉をくれた先生に感謝。
[PR]
by fu-wako | 2005-10-24 22:27 | 日々の跡

不安。

ブログを始めてみたものの・・・
訪問者も少ないし、書き込みもTBもないけど・・・最初はみんな、こんな感じなのかな、と不安。

こんな風に、自分の気持ちを素直に書き込める、っていうのがブログの醍醐味だと思うんだけど、でもやっぱり、ひとりぼっちな感じでちょっとさびしい。
でも、だからってやめたくはないし、いろんなこと言葉にしていきたいから、もう少し続けてみようと誓い。

明日から、また1週間。
張り切ってがんばりましょう♪
[PR]
by fu-wako | 2005-10-23 23:15 | 日々の跡

だいすき。

だいすきなもの
 青空、それもとびっきりきれいで、限りなく澄みきったブルーのそら。

a0043526_21535229.jpg


ほんとに、見てるだけで、ぼーっとしてるだけで、こころが和むから不思議。
自然の魔法、だとわたしは思う。

みんなの好きな空は、どんな空?
[PR]
by fu-wako | 2005-10-21 21:54 | 日々の跡

こころがほっとする1冊

岡田恵和  「redez-vous ランデブー」

 この本は、すごく泣ける訳でもなく、恋についてどっぷり語られたものでもないけど、とても素敵な1冊でした。
読んでいる間も、読み終わった後も、なんだか心がゆるんで、すごくほっとした気持ちになれました。

 その中でも、特に気に入った文章を紹介☆

「ワイルドサイドを歩こうよ。」
「恋とは魔法のようなものだ。その魔法は、人を時に美しく、時には醜くさえ変えてしまう。苦しくて切ない。・・・でも、それ以上の喜びと幸せを感じられるかもしれない。」

登場人物は、男の人が2人に女の人が2人。
この4人に加え、魅力的かつ個性的な人たちが物語に華を添えます。
初めにも書いた通り、確かにすごく感動するとか、お腹の皮がよじれるくらいおもしろい、とかそういう作品ではないけれど、どこか惹き付けるものがありました。

おためしくださいな♪
[PR]
by fu-wako | 2005-10-21 06:48 | 本のいろは

とまどい。

今日はほんとに戸惑った。
たぶん、雨にぬれて、びしょびしょで困ってる子供みたいな顔になってたと思う・・・。

10月の初めに、新たなサークルに入ったんだけど、知ってる子が0でほんとにどきどき・・・。
わくわくしちゃうようなドキドキじゃなくて、ほんとに不安で、どうしていいかわからなくて、ぐるぐる回っちゃいそうなめまいと戦うどきどき。
人見知りする方ではなかったんだけどな、初対面の人の前ではこちこちに。

それでも、何とか気の合う子が見つかってほっと一息♪
・・・と思いきや、いつものわたしの悪い癖で、今日の初対面の相手とは、うまくコミュニケーションがとれませんでした(涙)
わたしね、見た目もまじめ、中身はくそ真面目、という堅物で、ちょっとでも今っぽい女の子を前にすると、どうしていいかわからなくなっちゃう。
仲良しの前や、家族の前では、自然に素直に振舞えるんだけど、なんでかな。
かっこいい人や、洗練された今どきっ子に対しては、極端に緊張しちゃうの。
「あ、今、まじめそうとか、かたそう、とか思われたんじゃないかな」って、考えちゃう。
気負いすぎちゃうの、たぶん。
よく見られたくて、真面目だなんて思ってほしくなくて、過剰に頑張っちゃう。
だって、真面目すぎると、距離を置かれちゃう気がしてこわい。
かっこいい人や、今どきっ子に遠ざけられそうでさみしい。
そんな思いが逆に自分を自分らしくさせないで、みじめにしてしまう・・・。
悪循環だよね、こういうの。

やっと最近、自分らしくまじめでもいいかな、ほんとは冗談だって言うし、かちこち人間じゃないことも、付き合ってくうちにわかってもらえればいいな、っていう風に考えられるようになったの。
でも、すぐにそうするのは難しかったな。
今日もまた、どうしていいかわからなくなっちゃって、自分らしく振舞えなかった。
・・・あせらず、たゆまず。
ゆっくり悪いとこを直していきたいな☆

もし、このブログを見てくれてる人の中に、同じような思いを抱えてる人がいたら、コメントくださいな。読んでくれてありがとう!!!
[PR]
by fu-wako | 2005-10-18 23:34 | 日々の跡