ブログトップ

今日の心の空模様

fuwako.exblog.jp

こんなふうに

話を聞いてくれた人にメールをしました。
今はまだ何をしても,みぞおちの辺りの,どんよりした重さが晴れないけれど。
出せることは出して,みぞおちの重さを上にあげて,えいって吐き出したい。

相手も何かを感じるのか,事務的なメールに,事務的なお返事が返ってくる。
そこに,今までのような+αはなく,あぁ,わたしの気持ちのぶれに気づいているんだなーと思う。
そう考えると,今までの半年間,ただ仲良くしてくれたことに何の意味もなく,わたしが募らせた気持ちはひとりよがりで,相手が望んていたのは,「良き研究室中間」というわたしだったんだなぁと気づかされてしまう。
今さらながら,「あなたの独り相撲かも」と言い続け,「距離をとったほうがいい」ときついアドバイスをくれていた母親の凄さを思う。
すごい,何が見えていたんだろう。
でも,その忠告にほいほいと従わず,むしろ真っ向から勝負をかけて今度はよかったと思う。
だって悔いが残らない。
かっこ悪くてどうしようもなくて,恥ずかしさにさいなまれる日々だけど,よかった。
精いっぱいに接しておいてよかった。
最後のひとことは言ってないけど,一生懸命に心を砕いておいてよかった。
このままぱりんぱりんと砕け散って,今度は自分のペースで丁寧に貼り合わせていこうと思う。

たった一時だけど,パートナーがいる幸せや,心を通わせる楽しさ,苦しさ,ジレンマ,そういうものを教えてくれて,共有できたその人に感謝したい。
自分が見栄っ張り,意地っ張りで,卑屈で,負けず嫌いで,強がりだというどろどろしたものに気づかせてくれたこと,
実は相手からの見返りを今まで支えにしてたこと,
やっぱり人並みに弱い,傷つきやすい部分があるということ,
そういう,1人で楽しんでいる毎日からは得られない苦しさ・つらさ・しんどさを教えてくれたその人に,
その人の,恨みたいけどうらめない優しさに,ずるいけど引き寄せられてしまう魅力に,
今はただ責めることもできず,苦しんでばかりの自分に,
全部に感謝していたい。

-------

さっき友人に送ったメールを貼っておく。
そのときから今まで,だいぶ気持ちが動いたみたいだ。

---

お手紙どうもありがとう!
ト音記号のクリップ,元気でます。

昨日の夕方は本当にありがとう。その前の日も。
今,それを思い出したら,涙が...
ばーっと泣いて,ぱっと忘れて切り替えられたら,と何度も思います。
こういうことでぐるぐる立ち止まるために,修士に進んだんじゃないのにって。
勝手に好きになって,勝手にぐらぐらして,
自分の幼さが,にくらしいし,恥ずかしくて。
でもそれを,あなたに話せて聞いてもらって,あなたの言葉や話もいっぱい聞けて,
本当に本当に感謝です,ありがとう。

自分で思っていたよりも,
急速に距離が縮まったことがうれしかった分,跳ね返ってくるキツさにまいってます。
普段が気丈に見える分,いろいろなことに平気そうに見える分,
これからもそんなふうに,何もなかったように,研究室の仲良し中間として普通に振る舞う自信が,
まだないみたいです...
でもそんな動揺を露骨に出してしまったら,
今度こそ●●くんが困るし,その後も微妙な雰囲気になるのだけは避けなくちゃ,
でも今はまだちょっとむりだ・・・とぐるぐるしてます。

つい強がってしまう見栄っ張りな部分のせいで,
昨日,あなたに混乱したままをぶつけて困らせたんじゃないかな(このメールも・・・)と,
少し心配です。

今はただ,受け止めてもらったことに感謝です。
ありがとう。
[PR]
by fu-wako | 2009-10-17 15:49 | 恋水
<< つぶやけばつぶやくほど どうしようもない >>